TOAST
ASTRIX
イスラエルの名門レーベルHOMMEGA PRODUCTIONSの最重要アーティストとして世界NO.1の人気と実力を誇るASTRIX。長年に渡ってシーンのパイオニアとして培ってきた音楽に対する知識と熱い情熱は年を増すごとに完成度を高め、DJ MAG TOP 100に3年連続で選ばれ、今回の来日では、最新アルバム [RED MEANS DISTORTION]のスペシャル日本限定ライブを披露する。

TOAST
BIZZARE
BIZZARE CONTACT は、DIDY EZRA のソロプロジェクトとして活動を開始後、2010年からは実の兄弟で、ギターリストのGADY EZRAと楽曲制作を開始する。イスラエルの若き天才児が奏でだすサウンドスタイルは、ユーモア溢れるベースライン数々と奇抜な、サウンドトリックを巧妙に駆使したイスラエルトランスミュージックのニュースタイルとして確立され今最も注目を浴びているアーティストである。

XEROX
xerox
現在はNOYA RECORDSのレーベルオーナーでもあり、そしてHOMmega PRODUCTIONの立ち上げメンバーでもあり、すでに4作のフルアルバムを発表し、シーン創世記から活動し御大として君臨する「 XEROX 」。モーニングサウンドが主流であった当時のシーンにミッドナイト旋風を巻き起こし、ダンスフロアを席巻した事も記憶に新しい。世界的スマッシュを記録した「X&I」をリリースした後、数年にわたるワールドツアーへ出発。

TOAST
TOAST
Toast3d – “High Infinity” album (November 2007) release followed the buzz of Toast3d – “One” CD single (May 2006). During the last year & a half Ezra had busted out the sound systems at Toast3d studio while creating his debut album.”High Infinity” album is pure energy injection made directly to the psy vein. An unforgettable blend of power & sophistication reveals high level production with uncontrollable uplifting effect.

TALAMASCA
TALAMASCA
Talamascaは15年間以上に渡りサイケデリックトランスのパイオニアとして常にトップに君臨し世界中でプレーし続けている。1996年にKrembo recordsから最初のトラックをリリースして以降150曲以上の楽曲を世に送り出しているTalamasca。3DVisionや Spiral traxからアルバムを出し,TALAMASCAとしての地位を確実なものにした彼は母国であるフランスの#FRENCHMUSIC#のコンセプトを元に自身のレーベル#MIND CONTROL#立ち上げ4枚目のアルバム≪ Made in Trance≫のリリースでそのコンセプトを明確にした。

sestosento
SESTO SENTO
Sesto Sentoは北イスラエルのAfula city出身のMatan (1983)、Itai (1985)そしてAviram (1985)の3人から成る。 サイケデリックトランスの最先端のアーティストとして、多くのパーティーでプレイし、世界中の著名なコンピレーションに多くのトラックを提供している。 3人の中で最も年上のMatanは13歳という感受性の強い時期にトランスに出会い、数年後アンダーグラウンドなアウトサイドパーティーでDJを始める。

skazi
SKAZI
SKAZIはアッシャー・スウィサにより1998年に結成され、パンク/ハードコア・グループでの経験を生かし独自のサイケデリック・パンクスタイルを確立。その後2000年9月にデビューアルバム[AINIMAL]、2002年3月にはセカンドアルバム[STORM]を発売。また2001年から2004年の間に3枚のコンピレーションアルバム[ZOO/VOL.01][ZOO/VOL.02][ZOO/VOL.03]を発売するなど、目覚しい活躍により一躍TOPアーティストとしての頭角を現すことになった。